最近増えてきている女性が不妊になりやすい原因と傾向について

Fertility treatment

不妊の基礎知識について

不妊で悩んでいる女性逹は、下記の事などをよく尋ねています。
『結婚して4年になるのに、子供が一向出来ないのです。どうしたら良いの?』『結婚してから既に3年目へと突入するのですが、赤ちゃんが全く出来ません?何か良い方法はありますか?』『私が不妊症なのかを、明確に認識する為には、どのような方法があるのですか?』上記の状況にある方は、検査をやらなくても、残念ながら不妊症を発症させている状態になります。
通常結婚適齢期により、避妊を全くやらずに、普通の夫婦生活を順調に過ごしておけば、結婚して6ヵ月=70% 12ヵ月=90%、24ヵ月=100%の確率によって、間違いなく妊娠するのだと言われています。その為『避妊をストップさせたら、子供が出来ちゃった』、『避妊をやってなかったら、赤ちゃんがあっと言う間に出来ちゃった!』と言ったような事がごく当たり前なんです。
周りの友達や知り合いなどから、『あなたは、子供を何で作らないの?』などとの言葉を、言われるかも知れないのですが、至って普通の質問なんです。しかし不妊症の女性ですと、性交渉を幾ら頑張ったとしてでも、出来ない状況である事から、すっかり傷付いてしまいます。

更新記事

TOP